第28回421ツーリング
     平成26年11月16日(日)にツーリングを開催いたしました。


今回は総勢8名で熊野、那智、太地町に行ってきました。

今回は針テラスに8時集合

今回はGL1000とGL1100という珍しい車両が揃いました

準備ができたら出発です!

朝はかなり寒く途中の温度計は6℃となってました(+_+)

それでも天気が良く時間が経つにつれて良い気温に

最初の休憩は道の駅「吉野路上北山」

冷えた体には日光がとても温かく感じました(^.^)

ここからさらに南下してワインディングを楽しみます

七色ダムの上を走行、ここも国道です(^◇^)

千枚田も木々の間から眺めることができました

今回の食事は太地町にある鯨専門店「くじら屋」

2つのテーブルに分かれて食事です。

私は「くじら野ランチ」をいただきました。
刺身や串カツ、竜田揚げ、ベーコン等とても豪勢(^○^)

大橋さんご注文のステーキ定食
とても柔らかくおいしかったそうです(^・^)

食事後は捕鯨船バックに写真撮影

紀伊勝浦で給油しここから帰路に就きます

那智勝浦新宮道路で一気に新宮まで

ここからは国道168号線を北上します(@^^)/

途中で日が暮れ写真が取れませんでしたが、
続いての休憩は道の駅「吉野路大塔」

そこからさらに進んで葛城市のコンビニで19:30に
解散しました。皆様お疲れ様でした。

11/16のツーリングにご参加いただいた皆様、
ありがとうございました。

途中私がはぐれて山中を彷徨い、
皆様を大変お待たせして申し訳ありませんでした。

今回はさすがに焦りましたm(__)m


11月中頃となると朝晩の冷え込みは厳しくなってきており、
集合場所の針では3℃だったとか・・・。
とはいえせっかく乗れるときには十分堪能したくて、早めに家を出て
ワインディングを味わいながら針テラスまで向かいました。

出発してからしばらくすると気温も上がり、とても快適な温度になってくると
良い天気と合わせてとても気持ちよく走ることができました。

鯨の肉というと、保育園の時に食べた記憶があり固くておいしくなかったイメージがありました。
とはいえ食べてみると、柔らかくて臭みもなく、とてもおいしかったです(●^o^●)

日が暮れるのが早いということもあり、十津川を通過する前に暗くなり始め、
十津川村を過ぎるころには真っ暗になりました(-.-)
暗くて走行中の写真は撮れませんでしたが、その分走りを堪能させていただきました。

かなり寒かったものの走り応えは十分あるワインディングは楽しんでいただけたかと思います。

今回の参加車両はGPZ900Rニンジャ、WR250X、R1100RS、GL1000、GL1100、GPZ400F2、GSX1100Sカタナの7台と
私がCB1100Fの合計8台でした。
私の車両のメーター走行距離ではおよそ490kmと
下道だけの距離としては十分な距離を走行させていただきました。

次回は春頃に開催予定です。
行きたい場所やお勧めの場所等ございましたら、ぜひお教えください。


421  宮崎 貴明
今回も参加していただいた方に感想をいただきました。
ツーリングの後日に記入していただいた方の順番に掲載しており、随時追加していきます。

店長、参加された皆さん、お疲れ様でした。


朝晩はチョット寒かったですが
日中は天気もよく、
絶好のツーリング日和でした。


太地で食べたくじらステーキ、
かなりイケてました。


まあ、店長のアクシデントは
置いといて(笑)


今年のツーリングはこれで終わりですが、
来年もよろしくお願いします。



GL1100  大橋 伸吉 さん







421の宮崎さん
参加した皆様、お疲れ様でした。
今回は、旧車のBMW R1100RSで参加。

ここのツーリングは私にとっては、ハードで
皆さんについて行けるか少し心配でした。

幸い天気は晴れで、8時に針テラスに集合し
8名でツーリング開始。

ただ、気温は6度と低くホッカイロを背中に2枚
貼っていたもののもっと着込むべきだったと反省。

途中、猿やタヌキや鹿が現れて
日本にもこんなところがあるんだと感激。

僕にとっては刺激的なツーリングでした。

太地では、鯨のフルコースを堪能し
お腹いっぱいに。

初めての参加なのに、
皆さんがいろいろ話しかけてくれて
すぐにとけ込むことができ感謝いっぱいです。

楽しいツーリングをありがとうございました。


R1100RS  新田 宏行 さん
宮崎店長、齊藤さん、
そして参加された方々お疲れ様でした。

今回はオール下道ツーリングin奈良、和歌山でした。
ある程度険しい道になることは想定していたので、
気持ちよく走れるように防寒対策を
しっかりとして参加しました。

当初、天気予報では曇り中心の
天気になるとのことでしたが、
実際走り出すと晴天に恵まれ、
紅葉も所々楽しめることができました。

目的地までは店長だけが途中ではぐれてしまう
珍しいハプニングがありましたが、
太地町はポカポカ陽気で風がなく
海も穏やかで最高の場所でした。
また行きたい場所になりました。

昼食は太地町と言えば勿論クジラ肉!
久しぶりに竜田揚げを食べましたが、
やっぱりおいしかったです。

帰路は闇夜の峠を一気に大阪方面まで!
夜の峠を始めて走ることもあり
ちょっと怖かったですが、
いい走りの勉強になりました。
齊藤さん先導有難うございました。

比較的近場のツーリングになりましたが、
奈良、和歌山の道の良さや奥深さを感じる
ツーリングになりました。
往路、復路大満足でした。
ごちそうさまでした。

今年はこれで421最後のツーリングとなりましたが、
来年も予定を合わせて参加したいと思います。
楽しみにしています。

P.S.
店長クジラ肉ありがとうございました。
齊藤さん、夜の峠道では鹿に気を付けましょうね。


WR250X  氷見 松太郎 さん
参加の皆様、お疲れ様でした。

集合、出発までの寒さから
寒中走行を覚悟してたのですが
天候も良く気温も上がり
気持ちのいい日が過ごせました。

昼休憩時はポカポカと
気持ちよく眠れそうな陽気に。

今回のルート、旧道含め
通いなれた道でしたので
距離時間の様子はほぼほぼ
わかっていたので気楽に
熊野路快走をさせていただきました。
(店長の彷徨い道と421修行道は初めて。)

その分紅葉を楽しもうとしていたのですが
期待が強かったのか今ひとつで残念。

しかし昼食はよかったです。
久しぶりに食事で”おいしい!”と感じ、
大変満足しました。
ソロではまず立ち寄らない
場所だったので感謝です。

GL1100の大橋さんと初めて
ご一緒させていただき
共通の話題でお話しさせていただき
楽しく過ごせました。

またまたマスツーの楽しさを感じました。

来春になるのでしょうが
次回も是非参加させていただきたいです。
ありがとうございました。


GL1000  村中 真一 さん






第27回421ツーリング
     平成26年9月14日(日)にツーリングを開催いたしました。


今回は総勢9名で南アルプス(南信濃)に行ってきました。

今回は養老SAに8時集合

ガソリンを給油してから出発です!

中央道に入って中津川まで!

今回は下見なしのぶっつけ本番(^_^.)

農村風景を眺めながら国道363号線を南下

最初の休憩は道の駅「信州平谷」

ここからさらに山奥へ入るので再度ガソリン満タン

天気が良いのできれいな景色も楽しめました(^O^)

道路的には綺麗な走りやすい道もあれば

ガードレールがない狭路もありました(・_・;)

今回の食事は遠山郷にある山肉料理専門店「星野屋」

お昼時を少し回ってのとうちゃくでした。

私が頼んだのは熊鍋御膳をいただきました。
ご飯のお替りは無料でおいしかったです)^o^(

料理が出てくるまでの待ち時間は長かったですが、
お店からのサービスで鹿コロッケをいただきました(^^)/

お腹もいっぱいになったし気合を入れて出発!

続いての目的地はしらびそ高原

しらびそ高原のロッジにて休憩

南アルプスの方(東側)を見ると雲が出てきてたのですが、

反対の西側を見ると良い天気、さすが山ですね

標高は1918mとかなり高く景色も綺麗です。

少し休憩をしてから出発です!

一気に山を下って飯田市に向かいます。

暗くなる前には市街地に入りたいところです。

17:30頃には飯田市に到着(~_~;)

飯田市からは高速道路で大阪まで

高速に入る前には暗くなり出しました。

中央道では恵那から瑞浪までと小牧JCTで渋滞。
途中で分断されて別々で多賀SAにて合流

渋滞で結構時間を食ってしまい多賀SA集合は21時20分頃。
少し遅くなりましたがお疲れ様でした。

9/14のツーリングにご参加いただいた皆様、
ありがとうございました。

通常は8月に行う夏のツーリングですが、
今回は諸事情により9月開催となりました。
当初は7日に行う予定でしたが、
目的地の長野が雨の予報で一週間延期して14日の開催。
結果的には朝晩は少し肌寒いですが、
日中は過ごしやすく天気も良い日に開催できてよかったです。

予想以上に時間がかかった事があったものの、
大きなトラブルもなく皆さん無事に完走できて良いツーリングを行えたと思います。

「中部地方にはあまり走りに行く機会がないから行ってみたい」といった
ご意見もいただいていたので、
こういったコースも楽しんでいただけたのではないでしょうか?

今回の参加車両はGPZ900Rニンジャ、Ninja400、YZF1000Rサンダーエース、
GSX1100Sカタナ、SR500、GL1100、WR250X、CBR250Rの8台と
私がCB1100Fの合計9台でした。
私の車両のメーター走行距離ではおよそ700kmと結構な距離を走行させていただきました。

次回は11月9日に開催予定です。
行きたい場所やお勧めの場所等ございましたら、ぜひお教えください。


421  宮崎 貴明
今回も参加していただいた方に感想をいただきました。
ツーリングの後日に記入していただいた方の順番に掲載しており、随時追加していきます。

宮崎店長、ツーリングに参加された皆さん、
お疲れ様でした。

なかなか都合が合わなくて、
久しぶりのツーリング参加となりました。


天気もよく、暑からず寒からずと
絶好のツーリング日和でした。

今回はブーツが分解したり、
立ちゴケしたりとマイナーな
トラブルはありましたが、
最近は一人で走ることが多かったんで、
ヤッパみんなで走るのも楽しいですね。


また機会がありましたら
よろしくお願いします。


GL1100 大橋 伸吉 さん

宮崎店長、齊藤さん、そして参加された方々
お疲れ様でした。

今回は南アルプスということで、
どんな景色が見られるのか楽しみにしていました。

当初、ツーリングを予定していた週末が雨で
翌週末に延期になりましたが、結果的に雨の心配を
一切することがない、気持ちの良いツーリングを
楽しむことができました。

鹿肉を食べ、酷道を走り、しらびそ高原へ・・・。
421ツーリング始まって以来(?)の標高1900mに着き、
景色を見たときはアルプスの山々に圧倒されると同時に、
えらい所まで登ってきたなと思いました。
だけど、久しぶりに空気感の違う場所に行けて、
心が癒されました。

次回のツーリングも楽しみにしています。


WR250X 氷見 松太郎 さん 
421の宮崎さん、
参加者の皆さん、
南アルプスツーリングお疲れ様でした。

天気も良く、
標高が高い所為か
多少肌寒い気もしましたが、

いいツーリング日和
だったと思います。


やはり走ったことがない
場所を走るのは
いつもワクワクして良いものですね!

今回は宮崎さんも
下見なしと言うことで

楽しめましたのではないでしょうか?

景色を楽しみながら走って、
初めて熊肉も食べれて、

楽しい1日を過ごせました!

今回は1人前泊で
岐阜入りしましたので、
個人的には走り足りましたが、

他の皆さんはどうだったでしょうか?

高速を走る距離が増えれば増えるほど、
下道を走る時間が減るので

その辺りが考えものですね

次回はいつ参加できるか分かりませんが、
参加の際にはよろしくお願いします。


CBR250R 山本 康弘 さん
宮崎店長、齊藤さん及び参加者の皆さん、
長時間お疲れ様でした。

421ツーリングは初参加だったのですが、
バイク免許を取得して
1年未満の私にとっては
数台のバイクで走ること事態も初めてでした。


私もこれまで一人で何度も道に迷っては
バイクを止め、現在地を地図アプリで
確認するといった経験をしてきましたが
...
今回も道がややこしかったらしく、
先頭の齊藤さんが〜

折角の良い景色よりも...
タンク上の地図ばかりを見ながら走ってる??...
という姿を、2番目走行だった私
(初心者マーク・近寄ると危険
!?
は一番近くで見ていたので
...
先導される方への思いは...本当に感謝です。

そういった中、恵まれた天候のもとで
素晴らしい景色の中を走れたこと、
参加された皆さん全員が
紳士的な人ばかりで、
休憩中での和んだ会話など
...

大変楽しい思いをさせて頂きました。

「ベテランライダーの方たちと交って走ることで、
非常に勉強になる事が多いから」
と私に参加を勧めてくれた宮崎店長
...
本当に遅くまでお世話頂き有り難うございました。
これからも宜しくお願い致します。


Ninja400 山本 清香 さん
レストア421の宮崎さん
参加した皆様、お疲れ様でした。
今回は、SR500で初参加となりました。

高速では、単気筒500の非力さは
否めないところでした。
特に制限速度の上限あたりでは、
まったりした加速がせいぜいでした。

皆様に追走して走行するのが
精一杯であったのが正直なところです。

しかし、慣らし運転の仕上げとして、
今回走行距離を稼ぐことができたのは、
良かったと思います。
また、参加された方々を含めて全体的に、
大きなトラブルがなかったのも良かったのではないでしょうか。

今回、SR500において、
長距離特性を見込めることができたため、
421のツーリングが開催される度に、
参加車両の選択に悩みそうです。

今回参加いただいた皆様には、
大変お世話になりました。
特に長距離を先導いただいた齊藤さん、
ありがとうございました。


SR500 田中 創 さん

第26回421ツーリング
     平成26年6月1日(日)にツーリングを開催いたしました。


今回は総勢8名で鳥取・但馬に行ってきました。

今回の集合場所は加西SA

天気は快晴、今回は雨の心配はなさそうです(^^♪

今回は高速で一気に鳥取まで!

やってきました鳥取砂丘(*^^)v

砂丘はらくだのイメージが強かったのですが、馬車も発見!

砂丘を少し楽しみ水分補給をして出発です(@^^)/~~~

居組海岸を眺めながら浜坂へ

今回食事は浜坂のビル内にあるレストラン「海岸通り」

おいしそうな料理が多く皆さんに写真を撮らせていただきました。

さすが浜坂、かにの入ったメニューもありました

海の幸フライ定食の海老の大きさにはびっくり\(◎o◎)/!

但馬牛ハンバーグの分厚さにも驚きです。

食事後は神鍋高原へ
道路脇の温度計では最高気温が34℃でした( ´Д`)

道の駅で地域のサイダーがあったのでチャレンジ
なんというか、普通のサイダー(゜-゜)

しっかり水分補給をして出発!

出石を抜けて神懸峠へ

さらにそのまま東へ進むと1車線しかない細い道が

実はこういった道も面白かったりするんです(^o^)丿

綾部を抜けて国道173号線を南下します

途中のコンビニで休憩(^−^)

かなり暑かったので、アイスを食べたり、
コーヒー飲んだり、まったりしてます。

ここまできたら大阪まであと少し!


18時半頃道の駅「能勢(くりの郷)」にて解散です。

皆さん大変お疲れ様でした。

6/1のツーリングにご参加いただいた皆様、
ありがとうございました。

今回のコースは当初昨年秋に実施する予定でしたが、
予定していた日と、その予備で予定した日の両方とも雨になり春まで延期となっていました。
また通常4月にツーリングを行っているのですが、都合により今回は異例の6月開催となりました。

今回は最初から最後まで快晴で、とても良い天気の中走行することができました。
予想以上の暑さには少しまいりましたが、良いツーリングを行えたと思います。

参加者の方々のご希望から狭い道に入っての走行も
楽しんでいただけたのではないでしょうか?

皆さんの意見を途中でいただき反映させてツーリングが出来、
まったくトラブルも無く、全員無事に完走できてよかったです。
Z2のメーターでは走行距離が「458km」と程よい距離の走行でした。

今回の参加車両はイナズマ1200、GL1000、YZF1000Rサンダーエース、GSX1100Sカタナ、Ninja250R (2台)、WR250Xの7台と
私がZ2の合計8台でした。

次回は夏ごろに開催予定です。
行きたい場所やお勧めの場所等ございましたら、ぜひお教えください。


421  宮崎 貴明
今回も参加していただいた方に感想をいただきました。
ツーリングの後日に記入していただいた方の順番に掲載しており、随時追加していきます。
宮崎店長、先導の齊藤さん、
参加者の皆さんお疲れ様でした。

今回のツーリングは昨年の春以来の
参加となりますが、
天候にも恵まれ集合時間も早かったので
鳥取砂丘まで一気走ることが出来ました。

まだまだいろんなコースを走るのだろうなあと
いつもながら期待感を持ちながらついて行くと、
海あり山あり峠あり狭路あり崖ありの
バラエティーに富んだコースで
とても楽しめました。

休憩中は参加者の方と
和やかな雰囲気の中
話も弾み初対面の方とも
楽しく過ごさせていただきました。
昼食の場所もメニューも良かったです。

人数的にも丁度よく
後から走ってみていても
車列がとてもきれいでした。

いつも紳士的な走りで長距離走行の
先導を務めてくださっている齊藤さんには
頭が下がるばかりです。

最後に、
また次回のツーリングも
走りと景色を楽しめるコースに期待をし
参加したいと思います。

ありがとうございました。


Ninja250R 金森 秀夫 さん
宮崎店長、齊藤さん、そして参加された方々
お疲れ様でした。

今回のツーリングは昨年夏の飛騨、高山以来の
421ツーリングとなりました。
しかも6月!そして暑い!
今年初めての421ツーリングですが、
個人的には夏のツーリングに参加しているようで、
だけど夏のツーリングはまだこれからで・・・・・。
何か暑い季節に2度も走りに行けるチャンスがあるなんて、
得しているような気分でした。(^O^)/

鳥取砂丘は一度は行ってみたいと
思っていた場所なので、生で見たときは
感動と砂丘の大きさに圧巻されました
(流石に暑すぎて砂丘を歩いて
海まで行こうとは思わなかったですが・・・)。

帰りは日本海側から下道で大阪まで走ると
思わなかったのでビックリしましたが、
走ってみると意外と近く感じ、あっという間でした。

今回は421らしからぬ上品な道ばっかりだったので
若干物足りなさが残りましたが、
天気よし!気温よし!景色よし!食事よし!
だったのですごく楽しめました。Good。

次回の夏のツーリングも楽しみにしています。

P.S.
齊藤さん会社の方にセローを勧めましたか?
後で考えたのですが、セローを買うなら
同じような価格帯(たぶん)のHONDA CRF250とか
KAWASAKI KLX250の方が良いと思いますよ。


WR250X 氷見 松太郎 さん
皆さま、暑い…暑い…中のツーリング
お疲れ様でした。

初めての421ツーリングに
参加させてもらいました♪

僕自身が、去年からの
リターンライダーなので、
周りに仲間もいないから
何時も独り寂しく走ってました…。

皆で走るのは、なんか、
緊張しましたが、
迷惑かけてませんでしたか!?

次回からも、参加したいと思ってますので、
なんかあれば、言って下さいませ。

で、コースは途中の修行道が
おもしろ怖かったですが、421では
初心者コースらしかったんですね…。

次回までに修行しときます。
また、ヨロシクお願いします♪


GSX1100Sカタナ 辻 真市 さん
参加の皆様、お疲れ様でした。

昨年秋の予定が雨で延期、中止となり今回の
ツーリングを楽しみにしていました。

しかし暑かったですね〜。6月早々で真夏日とは。。。
気温34℃!まだ暑さ慣れしていませんよ。
6月でこんな暑かったら12月はどないなるねん!!
ってな漫才ネタありましたよね。

閑話休題。。。

鳥取砂丘と西側には何度か行っていますが
東側の但馬へは初めてなので421ルートを
楽しませてていただきました。
気持ちが落ち着く景観、海・山・狭路ありの
快走コース、と満喫させてもらえました。
食事もおいしくて大満足。魚好きにはたまりません。
さすが浜坂!
追走なので地図と無縁の気軽さも(齊藤さん感謝です)。

いつもながら楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。
次回も是非参加させていただきたいです。


GL1000 村中 真一 さん
ツーリング参加者の皆様、
お疲れ様でした!

久々のマスツーリング、皆さんに迷惑かけることなく
完走することを目標に参加させていただきました。

421のツーリングらしく、走りがメイン、
走行距離は400km超!

でも、ちゃんと観光ができるくらいの休憩時間があり、
ラクダさんとのツーショットをカメラに収め
観光も堪能できました。
食事もとても豪華でしたし、
いろいろなお話も聞けて楽しかったです。

途中の峠道では、右に対向車、左は崖、
バイク一台がようやく通れるくらいの幅の道を、
手に汗握りながらどうにかクリア。
教習所の一本橋が
こんなに役立つとは思いませんでした。

ペースも、休憩のタイミングちゃんと考えておられ、
無理なく安全なツーリングで、
女性でも安心して参加できます。

次回のツーリングも、
皆さんにがんばってついていけるよう
講習会参加に励んで、
スキルアップに精進したいと思っています。
ありがとうございました!


Ninja250R 武村 美穂 さん