第44回421ツーリング
     令和3年10月24日(日)にツーリングを開催いたしました。


今回は総勢17名で千里浜なぎさドライブウェイに行ってきました。

今回の集合場所は名神高速道路「多賀SA」

全員揃ったら出発です(^o^)

高速道路は各自のペースで走れるようにフリー走行。
千鳥走行のグループもいますので、好きな走り方ができます。

敦賀を過ぎて海が見えてくると
テンションも上がります(^◇^)

最初の休憩は尼御前SA

ホッと一息入れるのと、ガソリン給油も行います

休憩後は千鳥走行で北上して金沢東ICへ

のと里山海道に出ると海の横の自動車専用道路に

そのまま走ると千里浜なぎさドライブウェイの看板が

インターを降りて千里浜なぎさドライブウェイへ

今浜口からは下って侵入ですが砂が浮いているので
ゆっくり注意して侵入します(;゚Д゚)

到着しました(≧▽≦)
確かに砂浜を走れます!!

砂浜なので本当に海が近いです!!
ただし、白い砂の部分は車体が暴れますので要注意!!

様々な写真撮影や、休憩する人、歩いている人も
いますので注意して走行します。

走行後は能登千里浜レストハウスへ

海の見える席でみんなで食事を頂きました(^^)/

食事後はお土産も買えます。

レストハウスからは砂浜にも出れます(^^♪

砂浜にバイクを並べて撮影と思ったのですが、想像以上に
不安定だった為、撮りたい方は個別で撮影。

休憩時のお話しも楽しみの一つです(=゚ω゚)ノ
久しぶりの方、初めての方、バイク談議は盛り上がります!

少し離れた道の駅「のと千里浜」へ移動し、
満タン給油後14:50頃に再出発です!

再びのと里山海道を走行して、金沢東ICへ向かいます。
帰りは渋滞が予想されますので、行きと同じルートを走行!

やはり断続的に工事渋滞してました(>_<)

予想以上に時間がかかり南条SAへは17:40頃到着。

ここからはまだまだ渋滞しているとの情報が…( 一一)

ひどい渋滞ですが気合を入れて多賀SAへ向かいます。

多少は前後するものの19:40頃全員無事に多賀SAへ到着

お疲れ様でした

10月24日のツーリングにご参加いただいた皆様、
大変お忙しい中、ありがとうございました。
今回は16名のお客様と千里浜なぎさドライブウェイへツーリングを行いました。

昨年に続いて今年もコロナの緊急事態宣言にともない春と夏の開催が出来ず、
1回だけのツーリングとなりました。

今回も長距離という事もあり先導をお願いしている齊藤さんと何度か打ち合わせを行い
ルートを決めさせていただきました。

気がかりだったのが北陸道のリニューアル工事です。
対面通行等規制があるとの事だったので渋滞を予想していましたが、
実際に走ってみると中々大変な渋滞でした( ゚Д゚)
他にも途中でちょこちょことしたハプニングはありましたが、
全員無事に完走することが出来て良かったです。

寒さも心配でしたが、朝の集合場所までは寒かったものの、その後日中は快適な温度で走りを満喫出来ました。

今回の参加車両はZR-7S、GL1000、CB750、ゼファー750、GSX750Sカタナ4、BMW R1100RS、Z1、Z2、
CBR650R、GSX1400、バンディット1250、JADE、VF1000R、YZF-R1、RZ250(2台)の16台と私がCB1100Fの合計16台で、
走行距離はCB1100Fのメーターで701kmでした。

ご参加いただいた皆様からの大変貴重なご意見をいただき、
活用させていただくことで、
無理なく安全に楽しんで頂けるツーリングの開催を目指しています。
是非皆様のご意見やご要望、体験談等お教え下さい。

今年も1回だけのツーリングとなりましたが、 今回も皆様方のご協力により、
楽しいツーリングを実施することができました。

また来年も色々企画していきたいと思いますので、
ご都合が合う方は是非ご参加ください。


421  宮崎 貴明

今回も参加していただいた方に感想をいただきました。
ツーリングの後日に記入していただいた方の順番に掲載しており、随時追加していきます。


宮崎店長、齊藤さん、そして参加された皆様お疲れ様でした。

今日の421ツーリングは輪島の千里浜なぎさドライブウェイ

1024日の天気は晴れ、昼には気温20度近くまで上がったが、
出発した
6時頃は10℃近くまで冷え込んで風が冷たい!やっぱパッチをはいていて正解。

800分に名神高速多賀PA集合とのことで、6時過ぎに家を飛び出し、
近畿道と名神を乗り継いで大津に到着したが、朝食にラーメンを食べて腹ごしらえ。
しかし、時間計算を間違えて、多賀PA集合に遅刻!

宮崎さん、参加者の皆さま申し訳ありませんでした。m(_ _)m

参加者は18名ぐらい?みなさんバイクに愛着を持っている方ばかり。
レストアの苦労話をうかがって、また、感動!

古くてメーカーの部品がなく、修理を断られた人など、メンバーに共通しているのは、
他のバイクショップやディーラーで修理を断られ、
あちこち探しまわってレストアバイク421に修理を依頼したとのこと。
宮崎さんバイク版 赤ひげみたいで大人気。

ところで、行先は北陸方面というだけでそれ以外は不明。
結果的にこの日のツーリングは家を出てから往復
707Kmほどのロングツーリングで、
還暦過ぎの私にはきついものでした。
しかも、帰りに北陸自動車道の工事規制で、歩くほどのスピードの渋滞が3か所もあり、
腰は痛いは、クラッチ操作で指はケイレンを起こすは。もう大変。

輪島のなぎさドライブウエーに着いて、恒例の砂浜ライデイング。
でも、どうしてただの砂浜がバイクで走れるほど固く締まるんだろう?

例外のところもあり、乾いた砂の上はタイヤが横滑りしてめっちゃこわかった・・・・。

昼は、千里浜なぎさドライブウェイの近くのドライブインで各自、好みのものを注文。
僕は、カキフライ定食をいただき、
体をあたため舌鼓を打った。(さすが、料理店の下調べもばっちり)

斉藤さん曰く「僕は、交通法規を順守しますから・・」ということだが、
僕は普段もっともっとトロトロ走るので景色を眺める余裕なし。

夜9時ごろ守口の我が家に帰宅したが、
一言で言って久々のロングツーリングで体が悲鳴を上げていたが、
また参加したいと思ったツーリングでした。
バイクを通じていろいろ情報交換できるのがプラスアルファのメリットです。



BMW R1100RS  新田 宏行 さん


44421ツーリングに参加された皆様お疲れ様でした。

当日は2140頃無事着弾しました。
今回の行先のメインである、千里浜は私にとってバイクツーリングの原点とも言える場所なんで感無量でした(^_^)v

私が高校2年の夏休みに初めて乗った250ccのバイクで
能登半島一周ソロツーリングに行った時に立ち寄った場所だからです。
実に41年ぶりです。
この時にバイクの楽しさを知り今もバイクは大型になりましたが乗り続けております。

今回はやはり距離と寒さに辛さがありました。
自宅を出発して帰宅するまでトリップメーターはなんと792.1kmでした。
年齢と共に体力が落ち最後の多賀SAでまたやっちゃいましたが…(汗)
また次回もよろしくお願いします。


GSX1400  義本 博幸 さん


ゼファーの小林です。先日はお疲れ様でした。

お蔭様で久々のツーリングを満喫することができました。

ありがとうございました。

自宅からの総走行距離は740kmありましたが、高速移動が大半でしたので日帰りが可能でした。

しばらくエンジンを回していなかったバイクも今回のツーリングで調子を取り戻したようです。



ゼファー750  小林 眞 さん


千里浜ツーリング、RC42で参加させてもらいました。

あれだけの旧車とご一緒することはなかったので楽しかったです。

手のかかる旧車乗りの皆さんだからでしょうか、

バイクのことを聞くと、すごく楽しそうに話されていたのが印象的でした。

あとツーリング中のマナーも良く、驚きました。

企画されたショップと店長の信用がよくわかるツーリングでした。

また機会があれば参加させてください。


CB750  小阪 亮 さん


 ジェイドで参加させていただいた得岡です。

 宮崎店長、先導していただいた齊藤さんありがとうございました。

 今回は、自宅をAM5時30分に出発し、川西インターから新名神に入り、
名神多賀SAに 集合時間の約30分前には到着しましたが、
天気は良かったものの、着込んでいたとはいえ、
寒くて手がかじかんだことと、大津辺りで前が見れないくらい朝日を眩しく感じました。

 総勢17台で多賀SAを出発し、その後北陸道を北上し、
右方遠方には雪をかぶった北アルプスを眺めながら走行し、
北陸の有名温泉の道路標識を見ながら天気が良く快適に走行し、
金沢東からは、のと里山海道を千鳥走行し、私はバンデットとVF1000Rの間の12台目を走行しながら、
釣り好きの私としては、左方の砂浜に車を止めながら魚釣りをしている人の姿を見て、
何が釣れているのか想像しながら走行しているうちに、
千里浜なぎさドライブウェイに到着しました。

 かなりの距離の砂浜を走行しましたが、
二輪では安定感がなく転けないか不安に思いながらも無事走り切り、
能登千里浜レストハウスではエビフライ定食をいただき、
同席した齊藤さんのGPZ900Rニンジャがいずれ復活するなどの話を聞いて感動しました。
その後は参加された方々のバイクを撮影させてもらったり、
バイクの話をしたり、砂浜の景色を撮影たりしましたが、
この時は、汗をかくくらいの暑さになっていました。

 その後は、帰路につき何度かの渋滞を乗り越えながら
約720キロを走行し、PM10時頃無事帰宅して風呂に入り爆睡しました。

 翌日の雨がジェイドに付いた塩分を洗い流してくれましたが、
天気が回復してから再度洗車し、カバーをかけておきました。

 421さん、今回も楽しいツーリングを企画していただきありがとうございました。

 参加された皆様方もお疲れ様でした。


JADE  得岡 祐士 さん